日本ヤスパース協会 第37回大会のお知らせ

 

※)今年度の大会は、Zoomによるオンライン開催となります。

ZoomのミーティングIDおよびパスコードは、別途、会員の皆様にお送りいたします。

当協会員以外の方々にはお教えできませんのでご了承ください。

 

 

日 時 20211211(土) 1300 1730

 

理事長挨拶 (1300 )       日本ヤスパース協会理事長  中山 剛史 

2.会員総会

3.研究発表 (1315 ) 【発表30分+質疑15分】

(1) 近代における科学と技術の「飛躍」と「断層」をめぐって

――ヤスパースが『歴史の起源と目標』において語っていたこと

立教大学大学院  三枝 守隆 

司会:国士館大学非常勤講師  高橋 章仁 

(2) ヤスパースによる『仏教的沈潜』の受容 ――『精神病理学総論第四版』から『大哲学者たち』「仏陀論」にかけての瞑想修行と意識変革

大正大学綜合佛教研究所研究員  嶋田 毅寛 

司会:高千穂大学教授  松丸 啓子 

(3) 可能的なものの最も広き領界

――ヤスパースにおける「理性」とその空間的表象について

法政大学非常勤講師  山下 真  

司会:鎌倉女子大学講師  岡田   

4.講 演 (1540 )

技術と原子力の問題をめぐって――ハイデガー、ヤスパース、アーレントを中心に

日本大学教授  平野 明彦 

司会:日本体育大学教授  関根 正美 

 

 

194-8610 東京都町田市玉川学園6−1

                          玉川大学・中山剛史研究室内

日本ヤスパース協会

前年度へ